みんなの子育てとは ワークショップ内容・日程 昨年度までの様子 ブログ お問い合わせ

「孤独な子育てがストレス」「夫婦で子育て、協力の仕方は?」「仕事や新しいことを始めたいけれど…」
みんなはどうしているんだろう?どんなことを思っているんだろう?
子育てに関わる悩みや思いはさまざま。

自身も子育て中の演出家・生田恵さんを進行役に、
演劇の手法をつかってからだを動かしたり話したりしながら子育てについてみんなで考えてみませんか。

お子様のいる方、子育てを終えた方、子育てに興味のある方、初めての方、リピーターの方、どなたでも、ぜひご参加ください!
進行役 生田 恵(いくた めぐみ)
宮城県仙台市出身。劇作家、演出家。1995年に三角フラスコを結成、初代代表を務める。以降、2012年までの38作品ほぼ全てにおいて作・演出を担当。2012年8月、出産のため一旦劇団の活動から離れるが、2014年春に復帰。現在は、育児をしながら脚本を執筆するとともに、親子のための演劇ワークショップを中心に活動している。「平成17年度宮城県芸術選奨新人賞」受賞。

Photo:Harutaka WATANABE
ワークショップ内容
はじめにお互いに名前を呼び合うゲームで互いの名前を覚え、参加者同士の関係づくりをします。 「子育て」について各自関心のあることを書き出し、テーマについて深く話し合います。 テーマで話し合ったりしたことをもとに、人形劇やタブロー(静止画)をつくったりします。
日程
■平日コース
平成27年 @6月24日(水) A7月17日(金) B8月6日(木) C9月10日(木) D10月8日(木)
時間:各回10:00〜12:00 終了後にランチタイム(12:00〜13:00)があります。自由参加でどうぞ!
会場:エル・ソーラ仙台(AER28階)研修室(仙台市青葉区中央1丁目3-1)
■土曜日コース
平成27年  @7月18日(土) A8月1日(土) B9月5日(土) C10月17日(土) D11月7日(土)
時間:各回10:00〜12:00 終了後にランチタイム(12:00〜13:00)があります。自由参加でどうぞ!
会場:立町マイスクール児童館(仙台市青葉区立町8-1)
参加料:無料  

定 員:各日15名程度(各回ごとに参加者募集) 1回完結のワークショップです。
齢・性別不問、お子様連れ可能です。会場内にお子様をみる職員が同席していますが、このワークショップではお子様も一緒に過ごしながらお話しできる場をつくります。

お申し込み方法:申込締切は各回1週間前まで。
@参加希望日、A氏名(ふりがな)、B住所、C電話番号、D年齢、Eお子様の名前・年齢(お子様が同伴の場合のみ)、F子育てについて興味・関心のあることなどをご記入の上、下記までお申し込みください。
昨年度までの様子
昨年度は「となりの子育て−結婚・産み・育てをみんなで考えるワークショップ−」と題し、演出家の阿部初美さんを進行役にお迎えして実施しました。1回完結の「単発コース」、成果発表に向けて練習を行う「連続コース」を設け、さまざまな人の声を集めました。
関心事はみんなで共有 シアターゲーム 関心事が近い者同士で深く話し合い
紙に書き出したキーワードについて話し合い 話し合いから生まれた静止画(タブロー) みんなで振り返りをして共有
成果発表会でのパフォーマンス@ 成果発表会でのパフォーマンスA
Vol.1(2014年6月分) Vol.2(2014年7月分) Vol.3(2014年8月7-8日分)
Vol.4(2014年8月30日-9月4日分) Vol.5(2014年9月26日-10月26日分)  
お申し込み・お問い合わせ
公益財団法人仙台市市民文化事業団 事業課事業企画係 担当:佐々木
TEL: 022-301-7405(平日9:00〜17:00) /メール→★
主催:仙台市 (公財)仙台市市民文化事業団 共催:(公財)せんだい男女共同参画財団 立町マイスクール児童館